本文へスキップ

利根川の源流みなかみ町から極上米をお届けします。

ご購入・お問い合わせはTEL.0278-64-2211

群馬県利根郡みなかみ町

  米コンテスト・コンクール

受賞履歴

 2016年(平成28年) 第18回 米食味分析鑑定コンクール国際大会 
    都道府県代表お米選手権
    於:熊本県菊池市 
金賞
 2015年(平成27年) 第17回 米食味分析鑑定コンクール国際大会 総合部門 

                 栽培別部門認定農業者
    於:石川県小松市 
金賞
特別優秀賞
特別優秀賞
  お米番付2015(日本お米向上委員会/京都 八代目儀兵衛)  入選米8選 
  第12回 お米日本一コンテストinしずおか
    於:静岡県沼津市 
金賞 
     
 2014年(平成26年) 第16回 米食味分析鑑定コンクール国際大会 総合部門 
                    都道府県代表
    於:青森県田舎館村
金賞 
特別優秀賞
  第8回 あなたが選ぶ日本一おいしいお米コンテスト
    於:山形県庄内町
優良金賞 
  第11回 お米日本一コンテストinしずおか
    於:静岡県沼津市
最高金賞
金賞 
  お米番付2014(日本お米向上委員会/京都 八代目儀兵衛)  入選米8選 
     
2013年(平成25年)   第15回 米食味分析鑑定コンクール国際大会 総合部門
     於:宮城県七ヶ宿町
金賞
   第10回 お米日本一コンテストinしずおか
     於:静岡県沼津市
グランプリ
最高金賞
金賞 
2012年(平成24年)  第9回 お米日本一コンテストin しずおか 最高金賞 
     
2011年(平成23年)  第14回  米食味分析鑑定コンクール国際大会 総合部門  金賞
     

受賞生産者のご紹介

 本多 義光さん 水月夜生産組合長をしています。独自の籾殻燻炭法により、土中の微生物に活力を与え、強い稲を育てることで、低農薬・低化学肥料でおいしいお米ができます。Facebook / Wikipedia
 林 正 輝さん 田植え時に苗の近くにのみ肥料を入れる側状施肥で栽培を行っています。低農薬での栽培は、除草の手間がかかりますが美味しいお米ができます。
 林 喜美雄さん 土壌中のチッ素を減らし、収量よりも質を重視した栽培を行っています。田んぼの水は、天然記念物のモリアオガエル生息地にもなっている大峰山からのきれいな湧水です。
 本多 正典さん こんにゃく栽培などに用いられるMリン農法を採用しています。丈夫で健康な稲を育て、低農薬・化学肥料不使用で、糖度の高いお米ができます。 
 富澤 三次さん コンクールに初出品で金賞を受賞することができました。さらに品質の高い米づくりをめざします。   
 高橋 政雄さん もみ殻は燻炭にし、米ぬかも土に還元し、低化学肥料での栽培に取り組んでいます。さらにミネラルを土にいれることで甘みのあるおいしいお米ができます。 
櫻井 孝司さん  耕作放棄地の開墾や圃場整備も手掛け、現在6haの田んぼを作っています。美味しいお米ができるこの美しい田園風景を、残していきたいと考えています。 
嶋田 廣好さん  低農薬・低化学肥料・天日干しを行い、日々稲の声を聴き、成長のお手伝いをしています。絵描きをしながら、奥利根の自然とおひさまとともに、お米作りを楽しんでいます。 
高橋まり子さん  もみ殻、米ぬか、稲わら、雑草すべてを田んぼに還し、美味しいお米を作ってもらえるようにしています。低農薬のため除草が大変ですが、美味しいお米ができる喜びは何よりです。 
山口 定男さん  米づくりを始めて日が浅いですが、土づくりを一から勉強し、美味しいお米ができるように努めています。利根川上流の綺麗な水と大地に恵まれた美味しいお米をどうぞ。 
 (有)アグリサポート
  竹内 進一さん
成長の過程で追肥を行わず、稲の自然な成長を促しています。稲穂の乾燥は38℃以下の自然に近い温度で行い、お米の美味しさを引き出しています。

メディア掲載等

パーティーイメージ

2015/1/23 朝日ぐんま
香りの家の卵かけご飯とおにぎりセット
2015/1/ 東芝保温釜のサイト
お米日本一コンテストinしずおか2014レポート
2014/12/6  上毛新聞 お米番付2014入選 
2014/11/26  テレビ東京 にっぽん!いい旅SP
関東近郊の紅葉&名湯&鍋あなたが一番行きたい旅は

  

  


店舗イメージ

shop info.店舗情報

販売元

(財)みなかみ農村公園公社
〒379-1418
群馬県利根郡みなかみ町須川847
TEL.0278-64-2211
FAX.0278-64-2220