本文へスキップ

日本の原風景と昔ながらの手作り体験を楽しむ旅。

豆腐作り体験tofu-making

福寿茶屋で豆腐作りに挑戦

豊楽豆腐を製造しているスタッフが、みなかみ産の大豆を使った豆腐作りのお手伝いをします。
出来上がった豆腐はお持ち帰りいただくことができます。12丁 5,000円(体験料含)

豆腐の作り方

予約をいただいた豆腐作りに必要な大豆は、
前日から浸水しておきます。

水分を含んだ大豆は、指でつまむとなめらかな感じになります。
水分を含んで柔らかくなった大豆を水を加えながらすりつぶします。
大豆をつぶした液体は「呉(ご)」といいます。
大鍋で湯を煮立て、「呉」を浮かべます。
沸騰後10〜15分煮ます。
煮あがったら樽に移し濾します。
樽にしいたこし袋を油圧機でしぼります。
こし袋に残るのが「おから」です。
絞った豆乳を75℃程度に冷まします。
にがりを入れかき混ぜます。
15分程度ふたをして固まるのを待ちます。
水で濡らしたふきんを敷いた枠に流し入れます。

ふきんをゆるめにかぶせます。
ふたをしたら重石を乗せ15分程おきます。
水をはった水槽で箱を返し豆腐を取り出します。
ふたに乗せた豆腐を包丁で切り分けます。
出来上がった豆腐は、その場でご試食いただけます。
これ以外の豆腐はお持ち帰りいただけます。
                                         


このページの先頭へ

店舗写真

information店舗情報

たくみの里 豊楽館

〒379-1418
群馬県利根郡みなかみ町須川847
TEL.0278-64-2210
FAX.0278-64-2220
→アクセス