みなかみ町で栽培されたそばを
  より美味しく味わっていただくために
     ご注文いただいてから
        1枚1枚丁寧に焼きあげます♪

これまでクレープに抱いていた既成概念が
 変わる「ガレット」を是非お召し上がりください。
      
 
香り高いみなかみ産そば粉を
100%使用した生地に
季節感あふれる食材をトッピング!

仕上げに塗られる
塩入バターの風味が
絶妙な『ガレット』



ハムとタマゴのガレット _
 
   
 夏のガレット
    みなかみ産トマトと
     グリュエールチーズのガレット

季節の素材を取り入れた
 ガレットをご賞味ください。
 
たくみの里では、みなかみ町で栽培されたそばの多くを購入
することで、地元食材を活用に取り組んでおります。

そばを食べることやそば打ちは全国各地で体験できます
みなかみ町では、東京でも数件しか味わうことができない
「ガレット」を地域の方々やたくみの里をおとずれた方々に
召し上がっていただこう新メニューの研究を重ねました。
みなかみ町の商工会とたくみの里豊楽館が取り組んだ
自信作です。


 
マイタケとハムのガレット 
  
 
『ガレット』は、フランス北西部ブルターニュ地方で何世紀もの間パンやごはんのように
食べられ続けてきたものです。
 日本と同様にそばはやせた土地でも短期間で収穫できるため、そばを材料とする『ガレット』は
歴史的にも凶作の年に幾多の飢饉を救った伝統料理です。

クレープは材料が小麦粉で甘くデザートとして食されますが、そば粉を材料とする
『ガレット』はたまごやハム・きのこやベ−コン・チーズなどの具を入れて主に塩味で食します。

また、ブルターニュ地方は海塩の製塩や酪農が盛んで有塩バターの産地であり、
チーズ・バター・ソーセージなどガレットの食材にも恵まれている地域です。